忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 太陽戦隊サンバルカンを主に嵐山長官に注目して書いてみようと思う。かなり乱暴な感想になりそうだ。あくまで個人的な全体の印象ということで。


 カレー食うパンサー


 近所の子供らとベーゴマに興じる長官
 数年経ったらこの子供らは一斉にファミコンに走るんだなあと感じるのは私だけだろうか。たしか放送している年にゲームウオッチは出ているはず。本当にアナログ遊び末期の姿ではなかろうか。考えすぎか。


 「有事発生」 
 オープニングの嵐山長官登場シーンで長官がサングラスをかける際心の中でこの言葉をつぶやくのは私だけだろうか。有事つったって怪人がまぬけ声あげて近所で騒いでいるだけなんだけど。


 サンバルカン高台に出現 シャークはT字
 そのままほぼ微動だにせず怪人めがけて落ちてゆく。(そういう表現が正しいと思う。)出現シーンはやはり高台がいい。

 怪人巨大化 
 ジャガーバルカンめがけてひたすら走れ。もっとはやく。もしくは近くにとめろ。危ないから。遠くで怪人がものすごい俊敏な動きで暴れているわけだから。


 太陽剣オーロラプラズマ返し=ギャバンダイナミック
 この関係が成立するかどうか証明せよ。(数学の問題風)


 イーグル、NASAへ行ってくれ。(長官)
 それ以後イーグルの声がやや甲高い。


 間が抜けた音楽とともにカレー食うパンサー

 
 こうして地球の平和は守られた。かがやけ たいようせんたいサンバルカン (穏やかなナレーションがいい。)


 プラズマ プラズマ ひとーりよーりーふたりがいいさ ふたーりよりーさんにんがいいー・・・


 そんな感じ。本当に乱暴だ。しかもそんなに長官に注目してないし。いいたかったことはただ単に有事発生のくだり。

 

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(01/31)
(12/31)
(11/30)
(10/31)
(10/27)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析