忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「ぶすぶすばんばんのくせにさ」

 そんなおそらく死語と小次郎さんの姿が個人的に妙に印象に残るギャバン水中花の回。ところで水中花ってなんだろうと思っていた。松坂慶子の歌謡曲で愛の水中花という曲があるが水中花というものがまるでわからなかった。

 劇中に登場した水中花というものは水入りのビンに入った花。字そのままである。どうやら香水のようなものらしい。確かにはるか昔にあのようなものをみたような気がする。凍らせた花みたいな不思議な姿だ。今でも存在するのだろうか。そんな認識であっているのだろうか。

 さて、そんな謎の代物を歌った松坂慶子といえばやはりセブンでしょう。出演作「悪魔の住む花」は日本初の体内イメージを視覚化した場面ともいわれる。セブンの等身大ウルトラマンを印象付けるかなりの異色作だと思う。私が5歳頃はじめてウルトラをみた回がこの回だったりする。シリーズ全体でみてもあの場面はけっこう印象に残る回ではないだろうか。子供心にもよく考えた話だと思ったものだ。

 後に怪獣図鑑で振り返ってもダリーとロボット長官はすぐみつけられるからね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(01/31)
(12/31)
(11/30)
(10/31)
(10/27)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析