忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 惑星ガイロスで密かに暗躍していたのが金属人間メタリノームだ。この人、ものすごい頑丈という印象がある。光線銃で撃たれても倒れない倒れない。ものすごい強敵。ちょっと撃たれただけなら全然平気。光線銃を体に受けても一向に効かずその悪行を一切止めようとしないという場面が多かったような気がする。つまり立ち向かう術がない。だから戦慄がはしる。他のウルトラキャラ特にメトロンあたりは見習って欲しいもんだ。アイスラッガーぐらい跳ね返して平然と立ち尽くしてもらいたい。

 そういえばウルトラセブンにもガイロスという言葉があった。こちらはノンマルトを守護するために現れた蛸怪獣。確か怪獣コンクール入選作。さて、どちらのガイロスが知名度あるか。こっちの蛸怪獣のほうか。どっちもどっちか。

 はて?何の話をしようとしていたかというとギャバンの歌謡曲か。もちろん当時の歌謡曲が随所で使われているようだ。私は音楽にはかなり疎いが今週判明したものだけでも書いていこう。ギャバンのどこかで使われていた歌謡曲である。調べるのめんどくさい。まずはSugerというグループが歌っていたウエディング・ベルという曲。ミミー登場の時どこかで使われていた。81年の曲らしい。詳しいことはわからないが当時の流行曲だという。今週ラジオで流れていて初めて知った。

 あとはプリンセス・テンコーのほぼプロモーションの回で使われていた時に流れていた曲。タイトルはザ・マジックだったかしら。違うかもしれないが。プリンセス・テンコーの歌といえばわかるか。78年の曲だという。レコードがものすごいレアだという。

 関係ないがそういえば子門真人版スターウォーズもレアだと聞いたことがある。聴いてみたいね。どんな感じなのか。どの程度シャウトしているのか。そしてどちらがレア音源なのだろう。そこらへんは気になる。そういえばこのプリンセス・テンコーの回はキャプテンウルトラも悪役で登場。普通のいやに目つきの悪いおっさんと化していた。

 ギャバンの中にはもうひとつくらい歌謡曲が登場する。確かマクー空間でセブンティーンとか歌っているやつ。それが何の曲か判明する日は果たしてくるのか。個人的に楽しみである。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(01/31)
(12/31)
(11/30)
(10/31)
(10/27)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析