忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[18] [17] [16] [15] [12] [11] [10] [9] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 それでは早速私の所有ソフビのことでも。今回はメトロン星人。

 私の現在所有するメトロン星人のソフビは3体あります。マルサン版1体とブルマァク版の2体ですね。マルサン版は放映当時一番最初につくられたソフビで劇中に出てきたそのままのデザインと色に最も近いですね。ブルマァク版は手抜き塗装のタイプと緑色塗装のいわゆる海外版といわれる派手なデザインのものをもっています。大きさは全部20センチくらいでしょうか。
 
 マルサン版はすっかり退色してしまっていますが雰囲気が劇中のメトロンに最も近いです。私が人生ではじめて当時インターネットショップで買い求めました。来た時は大きさと炭火焼きのようなにおいに驚いたもんです。こんなに大きいのかと思ったものです。それが私のソフビ代表となったのでした。2005年の9月のことです。

 ブルマァク版2つはオークションで仕入れましたね。ブルマァク版の私の所有のものは手抜き塗装で手が赤いんですね。メトロン簡易省略版とでもいいましょうか。しっかりと塗装されいているものもあるのですが。そこらへんのアバウトさも魅力ですね。海外版は目が銀目で派手なものです。緑のメトロンといいましょうか。メイドインジャパンのシールが足裏についているのが特徴です。

 やはりファンなら夕焼けの空のもと並べてみたいものです。夕日を浴びるとやはり存在感がある。私は一列に並べたりして楽しんでいますが。前ならえ状態にするとけっこうおもしろいですね。マルサン版に関しては最高年齢おそらく41歳ですからね。いくつの夕日を越えてここまで来たのか。実に味があります。

 私の所有以外ではブルマァく版はオレンジ色の全長10センチくらいのミニタイプと海外塗装肌色版があります。どれもいいデザインだと思います。やはり有名キャラクターですね。ミニは欲しいですね。ミニの印象は元気といったところでしょうか。

 こうやって文章のみで説明するのもおもしろいもんです。大変ですが。

 それにしてもジャンパーソンのCDは来ない。郵便局遅いんですよ。いつも。
 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(01/31)
(12/31)
(11/30)
(10/31)
(10/27)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析