忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[39] [38] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]
 今年のM1はつまらないとかいう意見が大多数のようだったが、私の住む地域にごくわずか存在するらしい地元芸人に比べればはるかにおもしろいといえる。本物のつまらなさというのを思う存分テレビでみせつけてくれる。ものすごいことだ。こっちはただのおどけた人たちだからね。

 誰もテレビをみていないことを確信して今の時間放送していたが。ものすごいつまらなさ。さっきテレビでコンビで漫才スタイルの2~3分のネタをしていたが終始瞬きひとつせず無言でみることができる。悪ふざけみたいなことをしているんだがそれの何がおもしろいのかがわからないまま終了する。

 この地域のお笑いは風景そのもの。それをお笑い劇場としてみさせてくれているんだから幸せなことだ。本物のつまらなさの前では本当に無言になる。それをテレビで披露できるのは本当に幸せなことである。なぜだろう。おもしろいことをいっているのだろうが笑うという感情が湧いてこない。本当に風景。ある意味才能ではある。

 笑わせる気もないし努力もないし本来芸人を名乗ることも許されないはずだが存在できる。おそろしいことだ。素人のおそろしくクオリティの低い悪ふざけ。ものすごく貴重な存在であるのは確か。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(09/15)
(09/07)
(09/06)
(09/03)
(08/31)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析