忍者ブログ
特撮とソフビと日常
[356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

zakka.jpg
  どうも。なんか風すごかったですね。そんな強風に見事に巻き込まれた者です。そんなひとりごとを今日も書いているわけだ。この一文は基本的に将来の自分に送っているわけだ。みてるかー(問いかけ)

 さて、ひどい図がある。右下がムルロアというキャラ。誰かモデルがいそうな面構えだ。蛾だそうだ。そんなこの回はなぜか脚本家の先生が出演していることでも有名。いったいなぜ?そして丘隊員似の人も登場する。本人かと思ったが違う人らしい。そんな彼女の背後に浮かびあがる昭和インテリアをなんとなく描いたのが上の図である。

 左上はのれん。台所の入口あたりにのれんを掲げる家というのも随分なくなったもんだ。時代を感じさせるデザインである。

 右上は蝶の標本らしきインテリア。これもないだろうね今。同様のものが月光仮面でも確認できることから蝶の標本のインテリアというものが昔から出回っていたようだ。今現在はそこまでしてインテリアにするものでもないだろうな。かつては一種のステータス感のようなものがあったのだろうか。標本が身近な時代だったんだろうね。子供向け標本キットに注射針が入った今見ると物騒なものもかつてはあったらしい。

 左下はフォークとスプーン。30センチ以上ある木製。意味不明。そんなものを壁に掲げてどうするというのか。このようによくわからないインテリアというのが昔はよくあった。

 全体的に統一感がないインテリア群。だがすてき。ムルロアもおっさん顔でいいキャラ。蛾なのにおっさん。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 21世紀の宇宙仮面]
[12/05 血潮]
[06/26 21世紀の宇宙仮面]
[06/26 musiba]
[05/05 21世紀の宇宙仮面]
最新記事
(01/31)
(12/31)
(11/30)
(10/31)
(10/27)
最新TB
プロフィール
HN:
21世紀の宇宙仮面
性別:
非公開
自己紹介:
主に特撮が好きな者です。よろしくおねがいします。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析